象牙買取業者徹底比較ランキング!
象牙買取業者徹底比較ランキング!

象牙買取では買取業者の選択が大切です!

象牙を売るなら買取業者がおすすめ!

まず、象牙買取の依頼は主に「骨董品(古美術)の買取を行っている買取業者」に依頼したら大丈夫です。

象牙買取で対象となる象牙製品は主に次の2種類、「1.全形を保持した牙(一本牙)」か「2.加工された象牙製品(根付や印材等)」に分けられますが、2の方は骨董品への関連性が非常に高い為、骨董品の買取を行っている業者が延長上で象牙の買取も行っているのです。

では、私の経験上から象牙を高く安心に売ることが出来るおすすめの象牙買取業者を紹介していきます。

象牙の買取においては買取業者の選択を間違えなければ簡単に高く安心に象牙を売る事は可能ですので、象牙買取の際には是非参考にしてください。

その後、象牙買取での注意点についてや象牙の買取相場の特徴についても説明していきます。

PS:当サイトの象牙買取情報については「【象牙買取】おすすめ象牙買取業者や買取情報を紹介 | 骨董品・古美術買取ガイド」というサイトを参考にさせていただいています。

コメントイメージ

象牙を売るなら買取業者へ依頼する方が最も高く売れる可能性もあり、簡単なのでおすすめです。ただし、買取価格は買取業者の選択で全てが決まるので、象牙買取の際には当サイトでおすすめしている買取業者を検討すれば安心ですよ。

  • 骨董品買取専門日晃堂

    【日晃堂】象牙買取データ早見表

    • 買取価格
    • 対応の丁寧さ
    • 対応スピード
    • 評判・口コミ数
    • おすすめ度

    まず、象牙買取において最もおすすめできる買取業者が「日晃堂」です

    日晃堂とは骨董品買取を専門とする買取業者で、象牙の買取のみならず骨董品買取全般における「高い買取価格」や優れた鑑定眼を持つ鑑定士や買取スタッフの存在による「専門性の高い優れた買取スタッフの存在」から、骨董品買取業界でも一目置かれており、利用者からも多くの好意的な声を確認することができます。

    象牙買取を始めとした骨董品中心の買取であれば、日晃堂に依頼をすればまず間違いないでしょう!

    日晃堂の口コミや評判、詳しい情報は次のページでまとめてご紹介します。

  • 総合買取福ちゃん

    【福ちゃん】象牙買取データ早見表

    • 買取価格
    • 対応の丁寧さ
    • 対応スピード
    • 評判・口コミ数
    • おすすめ度

    象牙買取でもう一社おすすめできる買取業者が「買取福ちゃん」です

    買取福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さん夫婦でイメージキャラクターなのが印象的ですが、「骨董品買取に特に力を入れている大手総合買取業者」なのです!

    総合買取業者はいくつもありますが「骨董品買取」に特に力を入れている総合買取業者は非常に珍しく、買取福ちゃんは数ある骨董品買取専門店以上の買取価格と対応が期待できます。

    ですので、象牙買取を始めとした骨董品やその他品物もまとめて買取依頼するのであれば、福ちゃんに買取依頼することをおすすめします

    福ちゃんに関する口コミ・評判や基本情報も次のページでまとめて紹介していますので、参考にしてください!

コメントイメージ

象牙を含めた骨董品関連の買取ならば日晃堂がおすすめ、象牙を含めた様々な品物の買取依頼であれば福ちゃんがおすすめです!また、両社共に無料相談・無料WEB査定も歓迎していますので相見積もりを取るというのも非常に良い選択です。

象牙製品別での買取情報

象牙として買取してもらえる種類の一覧

象牙と言っても「全形を保持した象牙(一本牙)」や「根付」「アクセサリ」「印材」など様々な形状の象牙製品がありますので、それぞれの象牙製品ごとに買取相場を紹介します。

象牙の種類一覧

象牙買取での注意点

象牙買取での注意点

象牙買取では「ワシントン条約」や「種の保存法」の影響で取引に規制されているので、象牙の買取において色々な注意点があるかと思われがちですが、象牙の買取で覚えておく注意点は1つで十分です。

それは、全形を保持した象牙を売る場合のみ登録証が必要だという点です。

例えば、象牙の置物(彫刻)や根付、アクセサリなどを売る場合は登録証は不要ですし、たとえ売買取引をしたとしても全く問題はありません。

しかし、全形を保持した象牙に関しては登録証がなければ必ず違法取引になりますので注意しましょう。

象牙の登録証に関しては、当サイトでも紹介している骨董品買取業者が詳しく方法を教えてもらえますので、買取相場の目安を聞く時に併せて登録証の取得方法について確認するとよいでしょう。

ただし、象牙の取引を「事業」として行う場合は『特別国際種事業』の登録の必要性などがでてきますが、象牙を買取依頼するだけや2-3回通常の個人が象牙取引したところで「事業」とはならないので気にする必要はありません。

また、変な買取業者に依頼しなければ全く問題はありませんが『特別国際種事業』の登録がない買取業者へ依頼すると違法取引に巻き込まれかねませんので、自分で象牙を売る業者を探す際にはその点も少し気にしておくとよいかもしれません。

コメントイメージ

少し補足も書きましたが、象牙を取引する場合、通常の個人は「全形を保持した象牙を売る場合のみ登録証が必要」とだけ覚えておけば大丈夫です。これは象牙の買取依頼をする場合はもちろんの事、自分でヤフオクなどに出品する場合も同様です。

象牙の買取相場の特徴について

象牙の買取相場の特徴について

象牙の中でも「全形を保持した象牙」かつ「彫刻が施されていないもの」(画像参照)の場合のみ、買取価格の算出が金相場のようになるという特徴があります。

具体的には【象牙の買取相場×重量(Kg)】で算出された金額が象牙の買取価格になり、象牙の取引相場は重量が上がるほど高くなります。

そして、この象牙の買取相場については買取業者ごとに異なりますが、問合せをすれば現在の相場を教えてもらえます。

その他の象牙製品に関しては上記のような買取相場の算出はできず、作品の質や状態を査定して買取価格が算出されます。

贋作の象牙の買取価格は?

ついでに紹介すると、象牙製品は形状問わず贋作が非常に多く出回っています。

象牙の贋作とは「卵の卵白を加工して型で固める」といった方法で量産されます。

絵画など他の骨董品では作家物の模倣品ですので、完成度が高ければレプリカ品としてそこそこの買取価格がつく事もありますが、象牙製品は素材自体に高い価値が見込まれますので、象牙の贋作はほとんど買取価格がつきません。

そして、象牙の贋作は「斑模様」や「質感」「ツヤ感」によって見抜く事が可能ですが、精巧な象牙の贋作の場合は見抜く事が難しくなっています。

なので、象牙製品が贋作かどうか知りたい場合も買取業者へのWEB査定や無料相談を活用すれば教えてもらう事が可能ですので、うまく活用していきたいところです。

コメントイメージ

「象牙の買取相場を知りたい場合」も「象牙が贋作かどうか知りたい場合」も「WEB査定」や「無料相談」を活用すれば簡単に教えてもらう事が可能です。WEB査定は相見積もりを取るのにも有効な方法ですので、気になる象牙製品があればどんどん活用することをおすすめします!

優れたおすすめの象牙買取業者!

  • 日晃堂

    骨董品・古美術専門買取業者で、顧客からも業界の中でも屈指の買取価格と対応の非常におすすめできる骨董品買取業者です。

  • 福ちゃん

    タレントの中尾彬さんと池波志乃さんが印象深い総合買取業者で、骨董品買取専門業者にも勝る象牙の買取価格と対応が期待できます。

象牙コラムの一覧

象牙に関するコラムを一覧で紹介しています。

  • 【象牙の売却】象牙を売る際に失敗しない為には?

    象牙を売る際に多い失敗が、「不当に安い価格で手放してしまうケース」です。実際の品物の価値よりも大幅に安く売却してしまうケースは、象牙の場合もしばしば見られます。象牙には、.....

  • 【象牙の価値】象牙に高い価値がある理由を徹底解説!

    象牙とは昔から高級品素材として重宝されていますが、なぜ象牙に高い価値があるかはご存知でしょうか?象牙自体の希少性が高いというのは一つの理由ですが.....

  • 【象牙とは?】象牙の定義と魅力についてまとめてご紹介

    象牙とは文字通り「象の牙」の事を指しますが、具体的にどういったものが「象牙」と呼ばれるか定義はご存知でしょうか?また、象牙がなぜ人気があるのかその魅力と定義をまとめてご紹介します。

  • 【象牙の見分け方】素人でもできる象牙の見分け方とは?

    象牙が本物なのかを確かめたい場合は、象牙製品に詳しい経験豊富な鑑定士に見てもらうのが一番間違いのない方法ですが、実は、素人でも象牙の贋作を見分ける方法がいくつかあります.....

  • 【象牙の処分】おすすめの象牙処分は買取依頼?

    象牙の処分方法とおすすめの方法をご紹介します。不要になった象牙の処分の仕方としては、主に次5つの方法を挙げることができますが、処分方法によっては手間もリスクも存在しますので、適切な象牙の処分方法を選択しましょう。

ページのトップへ