象牙買取業者徹底比較ランキング!
象牙買取業者徹底比較ランキング!

象牙の贋作は見分けられる?

象牙の贋作は見分けられる?

素人が、象牙の贋作を見分けるのは難しいのが現状です。なぜなら、市場に出回っている象牙に似せて作られた練り物の中には、本物そっくりの製品も多いからです。百発百中で本物の象牙を見分けるためには、専門的な知識や経験が必要になってきます。

そのため、象牙が本物なのかを確かめたい場合は、象牙製品に詳しい経験豊富な鑑定士に見てもらうのが一番間違いのない方法です。

しかし、象牙製品を鑑定できる場所が自宅の近くにない場合もあるでしょうし、自分一人で象牙が本物かどうか確認したいと考えている人もいるのではないでしょうか。実は、素人でも象牙の贋作を見分ける方法がいくつかあります。象牙について勉強をすれば、劣悪な偽物の象牙製品に限りますが、ある程度までなら贋作を見分けることができます。

このページでは、象牙の贋作にありがちな特徴や本物ならではの特徴を説明していきます。象牙の贋作の見分け方をまとめましたので参考にしてください。

象牙の贋作の見分け方について

象牙の贋作の見分け方について

ここから象牙の贋作の見分け方について説明をしていきますが、精巧につくられた贋作も市場に出回っていることがあります。そのため、素人の判断だけで象牙製品の品質を決めつけるのは、避けたほうが良いでしょう。あくまで贋作かどうかを判断するための一つの目安としてください。

1.象牙製品の表面を観察してみる

本物の象牙には、天然木の年輪のような綺麗な縞模様が表面にあります。一方、象牙の贋作には、縞模様がないことがあります。

しかし、贋作であっても、縞模様を確認することができる象牙製品もあるので、注意が必要です。縞模様のある贋作の場合は、人工的に作られているため、線が規則正しく均一に並んでいることが多いです。違和感を覚える不自然な縞模様の時は、偽物の可能性を疑った方が良いでしょう。

縞模様がない時は贋作である確率が高くなりますが、象牙の中心部を使用して作られた製品の場合は、まれに縞模様が現れないことがあるようです。縞模様がないからといって偽物だと決めつけてしまうのはやめましょう。

2.一本の全形の象牙を本物かどうか見分けたい場合

全形を保持した象牙の場合、とてもシンプルな見分け方があります。それは、象牙の根元の部分をチェックしてみることです。

本物の全形の象牙は、牙の根元から3分の1程度が空っぽになっています。しかし、象牙の贋作の場合は、空っぽではなく詰まっていることが多いです。

つまり、根元の部分を確認した時に空っぽになっていない場合は、贋作である確率が高いということです。ただし、商品によっては本物の全形の象牙であっても、詰物が入れられている場合もあります。

象牙の贋作の見分け方は他にもありますが、素人であっても判断しやすい方法は、以上の2つです。ここから先の贋作の見分け方は上級者向けとなりますが、参考にしてみてください。

3.象牙の表面に光を当ててみる方法

ライトなどを使用して、象牙の表面に光を当ててみてください。本物の象牙の場合は、うっすらと光が透けている様子を確認できるはずです。

一方、象牙の贋作に同じことを試してみても、光が透けない時があります。光が透けない場合は、偽物である確率が高くなります。

本物の象牙は象の門歯ですが、贋作の場合は、歯の詰め物に使用されているセラミックやレジンなどを混合して人工的に作られたものなので、光を通しにくいといった特徴をもっています。この象牙の本物と贋作の成分の違いを利用して、見分けることができます。

4.鑑定士が行う象牙の見分け方

贋作である練り物は、本物の象牙と比べて比重が少しだけ軽くなるので、比重から本物を見分ける方法もあります。その他にも、象牙の特徴的な色合いを確認したり、細かい彫りの部分から判断したりする方法もありますが、これらはベテランの鑑定士が行う方法であり、素人には難しいといえます。

何より一番確実な見分け方は、象牙の専門家に鑑定をしてもらうことです。買取査定をしている信頼できる業者に鑑定の依頼をするのが良いでしょう。

象牙の鑑定実績のある人なら、製品や種類ごとの見分け方を把握しているため確実に象牙が本物か贋作かわかります。査定結果で、本物か贋作かがきちんとわかると気持ちもすっきりとするはずです。

まとめ

まとめ情報

ここまで象牙の贋作の見分け方について説明をしてきました。素人でもできる象牙の贋作の見分け方は、よく象牙製品の表面を観察して、縞模様が不自然でないか確認する方法です。劣悪な贋作であれば、この方法でも判断することができるでしょう。

しかしこの方法では、全ての贋作を見破ることができないのは肝に銘じておいた方が良いです。象牙は高値で取引がされるため、お金儲けのために偽物を製造している悪徳業者が存在しています。

現在は、本物そっくりの精巧な贋作も多くあるので、騙されないように十分に注意してください。象牙を売る予定がある人は、ベテランの鑑定士に相談したり、実績と信頼のある業者を利用したりするようにしましょう。

コメントイメージ

象牙は贋作でもうまく出来ているものが多く、上記の見分け方だけでは判断が困難な場合もあります。本物の象牙を偽物だと決めつけて粗末に扱ってしまうのはあまりにも勿体ないので、売ろうかな?と少しでもお考えの場合、象牙買取業者の無料査定を受けておくのがおすすめです。

優れたおすすめの象牙買取業者!

  • 日晃堂

    骨董品・古美術専門買取業者で、顧客からも業界の中でも屈指の買取価格と対応の非常におすすめできる骨董品買取業者です。

  • 福ちゃん

    タレントの中尾彬さんと池波志乃さんが印象深い総合買取業者で、骨董品買取専門業者にも勝る象牙の買取価格と対応が期待できます。

象牙製品別での買取情報

象牙として買取してもらえる種類の一覧

当サイトでは象牙のおすすめ買取業者に加えて、象牙の種類別に買取相場情報を紹介していますので参考にしてください。

象牙の種類一覧

ページのトップへ